無料ブログはココログ

« 手帳に求められる機能 | トップページ | 具体的な「年間目標」画面 »

2006年4月30日 (日)

「年間目標」と各機能のこと

私は、このブログを始めるときに、通常の本に書いてないことを書くとお話しましたので、まず、(オ)年間目標・月間目標のことを取り上げます。

能率手帳や超整理手帳などの日本式の手帳では、「人生の目標」「今年の目標」のようなものを冒頭にあげないようです。

でも、昔から、「一年の計は元旦にあり」といって、年の初めに「年間目標、年間計画」を設定していました。

「一冊の手帳で夢は必ずかなう」の熊谷式「夢手帳」でも、「自分はひとことでいうと『どうしたいのか』『とうなりたいのか』を記入してください」、としてあります。

P1000211 一方、欧米から入ってきたシステム手帳では、たとえば、フランクリン・プランナーを例にとると、はじめに「価値観の明確化」「目標を明確にする」ということが書いてあります。

200LXでも、手帳としての使い方を、そのようなことから始めましょう。

私は、前にあげた200LXの5つの機能のうち、(5)Todo Listを「年間目標、年間計画」の機能にあてています。

そして、(2)Phonebook を(イ)住所録と(カ)各種データシートに使っています。また、(3)Note Taker を日々の記録つまり(エ)日誌に使っています。(ウ)Todo リストには、(4)Databae を使っています。

« 手帳に求められる機能 | トップページ | 具体的な「年間目標」画面 »

1. 個人の情報管理(Appoint, Phone, Todo, Notetaker, Database )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「年間目標」と各機能のこと:

« 手帳に求められる機能 | トップページ | 具体的な「年間目標」画面 »