無料ブログはココログ

« (155)モノが大事かデータ(情報)が大事か | トップページ | (157)SDカードアダプターのこと »

2007年12月23日 (日)

(156)200LXとストラップ

ストラップのことは以前にも書いたのですが、再度書きます。

下に書いたように、携帯ケースは使わないのですが、もっとも頻繁に使う(メインの)200LXにはストラップをつけています。

Sa410583 私は、電車の中などで立ったまま200LXを使うこともありますし、本屋さんなどのお店の中で操作することもあります。そのようなときに、ストラップがあると落としたりする危険度がグンと減少します。

私は、予備の200LXを自宅の書斎デスクと、仕事場のデスクと、仕事場の書斎デスクの3ヶ所に置いています。つまり、通常、4台の200LXが稼動しています。

メインの200LXは、自分自身とともに常に移動しています。そのほかの3台はそれぞれの場所から移動しません。

デスクの上にメインとデスク用の2台の200LXを置いているときなど、うっかりするとメインじゃない200LXを持って移動しそうになることがあります。そのようなときに「ストラップ」がメインの200LXの目印にもなっています。

Sa410580そのストラップは、200LXの右側につけてみたこともありますが、写真のように左側につけたほうが、私としては使い勝手が良いです。

ストラップは、つねに指に絡ませています。電車の中などで縦に保持してテキストを読むときも、上の写真のようにストラップを指に絡ませています。

Sa410584  机の上などに置いてキー入力するときも、左手の指にストラップを絡ませていることが多いです。

« (155)モノが大事かデータ(情報)が大事か | トップページ | (157)SDカードアダプターのこと »

8. 200LXの修理・改造」カテゴリの記事

コメント

ストラップはどんなふうに、どこにつけておられますか?
別のPDAにカバーをつけていたときは、カバー自体に太いゴムをかけていましたけど、LXにはカバーをつける気はないですし、でも落ちないようにしたいし。
情報よろしくです!

私の場合は、200LXの底蓋のネジを一カ所外して、ストラップのひもを通しています。

慣れていなければ、ネジを外すことが恐いかも知れません。

その場合は、まったく分解しないでストラップをつける方法があります。

矢澤さんのサイトに絵入りで説明されています。

その方法を試してみても悪くはないと思います。

BlueSky

矢澤さんのサイトに行ってみました。
取り付け部が破損する可能性があるのですね…
う~ん、良く考えてみなければ…

矢澤さんのサイトでは、「(328)ストラップを右につけるか左につけるか」に写真で掲載した方法がなくなっています。

この方法がいちばん簡便だったのに、、、

いま、矢澤さんのサイトに掲載されているのは、底蓋を外すやり方だけですね。

BllueSky

http://ipwo.kilo.jp/200/200lx.htm に

* ストラップを付ける。 取付例 改善策 最終型

といろいろな方法が写真入りで紹介されています。
ねじをはずさなくて良い方法がトップに出ているんですけど、これが「取り付け部が破損するかも」という方法なんです… 簡単そうで良いんですけど…

http://ipwo.kilo.jp/200/200lx_strap.htm
に残っていました。

ストラップは、どこにつけても無理な力を加え続ければ、トラブルが起きます。

私の場合は、10年以上同じ方法でストラップを使っていますが、トラブルは起きていません。

ふだん、ストラップで本体を無理にぶら下げたりしないからだと思います。

BlueSky

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (156)200LXとストラップ:

« (155)モノが大事かデータ(情報)が大事か | トップページ | (157)SDカードアダプターのこと »