無料ブログはココログ

« (163)隠れている比例計算機能-為替計算 | トップページ | (165)フランスでは年越し牡蠣を食べるのか? »

2008年1月 8日 (火)

(164)年初の仕事リスト

正月休みの旅行から戻って、翌日からさっそく仕事に戻っています。
ところが、年初にはよぶんな仕事がたくさんあります。

Scrn0000_2 それで、1月1日のアポイントには、「年初の仕事リスト」を設定しています。

Scrn0001_2月末月初の仕事リストもあるのですが、毎年、この「仕事リスト」を見ながら、年初にしなければならないことをしています。

そのほかに、年初には、「今年の計画」も切り替えます。

「年初の仕事リスト」は、いっきに作ったわけではありません。毎年、思いつくたびに項目を増やしています。「そういえば、○○も年初にしなければならないなぁ、、」と思いついたら、書き加えています。

Scrn0000_3 このキャプチャ画面の右下のほうに、「TODO LIST」が小さく表示されています。こちらのほうに「今年の計画」を入れていることは、以前にお話しました(25と26の項目)。

「200?年の計画」は、年初に作るのではなく、だいたい10月ころから、前年の計画を見ながら作ります。「来年はこういうことをしたいなぁ、、」と思うことを追加しますし、前年に達成した項目は削除して新しい「計画」を作ります。

たまには、過去の「計画」を見直すことがあります。それで「ちょっとづつでも成長しているな」と思うんです。

« (163)隠れている比例計算機能-為替計算 | トップページ | (165)フランスでは年越し牡蠣を食べるのか? »

2. 読書と知的生産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (164)年初の仕事リスト:

« (163)隠れている比例計算機能-為替計算 | トップページ | (165)フランスでは年越し牡蠣を食べるのか? »