無料ブログはココログ

« (201)「自分をグーグル化する方法」? | トップページ | (203)?面白いように仕事が進む?知的生産術「三種の神器」? »

2008年2月20日 (水)

(202)週刊ダイアモンドでも「グーグル化」特集

(202)週刊ダイアモンドでも「グーグル化」特集

Sa410048 ちょうど、私が勝間さんの本を読み終わったころ、「年収が20倍増えた仕事術『グーグル化』知的生産革命」という特集を組んだ週刊ダイアモンドが届きました。

週刊ダイアモンドのほうは、とてもわかりやすいです。「新・知的生産術」の本のエッセンスを取り出して、それをわかりやすく書き直した感じの内容です。カラー化した図を多用していまので、元本の何倍も理解しやすいないようになっています。

しかも、価格は1/3ですから、もし、お買いになるら週刊ダイアモンドのほうですね。

こちらには、(1)「必ず売れる勝間本の秘密」として、ベストセラーの作り方というようなことが書いてあります。また、(2)グーグル化の意味を「知的生産力を上げるために、あらゆるリソースから情報を収集し、整理し、それを積極的に発信すること」とも書いてあります。なるほどね。

(3)「1%の本質を見極める」ということについても、「その基本技術として最も重要なのは『フレームワーク力(目的に沿って整理された思考の枠組み)』と書いてあります。

本書では、はっきり書いてなかった「ディープスマート力」についても「失敗力」についても、簡単な解説が載っています。

ま、だけど、勝間さんとそっくり同じ仕事をする人なら、これらの「フレームワーク力(目的に沿って整理された思考の枠組み)「ディープスマート力」「失敗力」を身につける意味はあるんでしょうが、一般的な人にとっては、あんまり意味がないことだと思います。

« (201)「自分をグーグル化する方法」? | トップページ | (203)?面白いように仕事が進む?知的生産術「三種の神器」? »

2. 読書と知的生産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (202)週刊ダイアモンドでも「グーグル化」特集:

« (201)「自分をグーグル化する方法」? | トップページ | (203)?面白いように仕事が進む?知的生産術「三種の神器」? »