無料ブログはココログ

« (294)スランプ克服の法則 | トップページ | (296)KAN2MAC:「Katana刀」の漢字登録をPIMから行うツール »

2008年10月20日 (月)

(295)17インチのノートパソコン

(295)17インチのノートパソコン

(291)で書いたように、今まで使っていたノートパソコンで、200LX使っている4ギガのSDカードを読まなくなってしまいました。

私の場合、ほとんどすべてのデジタル機器は200LXの周辺機器です。もちろん、今までのノートパソコンも200LXの周辺機器ですから、200LXで使っているSDカードを認識させるのにいちいちSDカードリーダーを使うのも面倒は面倒です。それで、Window-XPのSP3からオリジナルのWindow-XPのシステムに戻そうと考えました。

(1)そのために、ノートパソコンの内部のファイルを退避させておこうと、外付けHDDを買ってきました。USBカードで接続して、ほどほどにファイルのバックアップができました。

(2)さらに、システム全体のバックアップをして、システムの再インストールのあとで、それを戻せば、現在とまったく同じ環境で、システムだけを元に戻すことができるはずと考えました。

それで、「システムのバックアップ」を何回かトライしたのですが、作成される圧縮ファイルが大きすぎるとかで、バックアップができません。

Sa410176 じゃあ、
(3)もう一台、ノートパソコンを用意して、クロスのLANケーブルで接続してファイルを移動すれば、あたらしいノートパソコンの上で、現在と同じ環境を作れるんじゃないか、と考えて、新しく17インチのノートパソコンを買いました。

今度の17インチのパソコンは画面は、写真のように巨大です。DVDの映画を見るのなんかはよさそうです。

でも、いろいろやってみても、2台のノートパソコンが互いを認識しません。それで、古いノートパソコンから新しいノートパソコンに、ファイルをコピーすることができません。いいかげんイヤになってしまいました。

でも、ちょっと時間ができたので、気を取り直して、いろいろな方法を試してみようと思っています。

« (294)スランプ克服の法則 | トップページ | (296)KAN2MAC:「Katana刀」の漢字登録をPIMから行うツール »

2. 読書と知的生産」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

>2台のノートパソコンが互いを認識しません
IPアドレスの設定は大丈夫ですよね?
お互いに例えば「192.168.1.1」と「192.168.1.2」という風に同じネットワークになっていますよね?

なっていても認識しない場合は、DOSプロンプトから「ping 192.168.1.2」という風に相手にping を打ってみてください。

「Reply from 192.168.1.1: bytes=32 time<10ms TTL=64」といったメッセージが出れば物理的には繋がっているので、ノートン等のセキュリティーソフトが邪魔している可能性が大です。

一旦セキュリティーソフトを止めるかアンインストールすると繋がるようになります。

ya-itt さま、教えて下さってありがとうございました。

教えていただく前に、もうギブアップしてしまって、「パソコン引っ越し+HDD抹消」というアプリケーションを買ってきてしまいました。

付属のUSBケーブルを使ったのですが、USBケーブルを認識するデバイスプログラムを読み込まず、USBケーブルが認識されませんでした。

しかたなく、リバースLANケーブルを使ってみたら、難なくパソコン内容の引っ越しができました。

その後、元のノートパソコンのシステムを入れ替えて4GBのSDカードを読むようになりました。

ということで、最終的にメデタシ・メデタシということになりました。

顛末は本文のほうに書こうと思います。

ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (295)17インチのノートパソコン:

« (294)スランプ克服の法則 | トップページ | (296)KAN2MAC:「Katana刀」の漢字登録をPIMから行うツール »