無料ブログはココログ

« (354)情報は整理せずGmailに―日経Trendy | トップページ | (356)新しいコンポステレオAR3LTDを買った »

2009年3月27日 (金)

(355)「日経Trendy」関連の「野口悠紀雄インタビュー」

(355)「日経Trendy」関連の「野口悠紀雄インタビュー」

「ポメラ」という語でインターネット検索していたら、「日経Trendy」関連のサイトで、「野口悠紀雄インタビュー」が掲載されているのを見つけました。http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090311/1024524/?P=3

インタビュー記事は5ページにわたっていますが、その3ページ目に野口先生が「pomera」を使っているということが書いてありました。

このインタビューの中で、私にとって興味深いことは、

(1)野口先生がポメラを使っているということ。電車に乗っているときに使うことが多いそうです。

(2)NECの「MobileGear」が乾電池で動いて、余計な機能がない点で、大変便利な機械だったと言っていること。(これは、著書の中で書いていますね)

(3)ブラウザ機能に加えてExcelがあれば、あとは全部余計ですと言っていること。

ということです。

つまり、野口先生も、「表集計は必須」だと考えていることが興味深かった。

私が200LXを使い続けている理由のひとつが、やはり、Lotus1-2-3が搭載されているためなんです。

個人情報機器(PDA)としては、(A)文字を読み書きしたり加工したりするエディターと、(B)数字を編集・加工できて、ビジュアルにグラフ化できる表集計ソフト、が装備されていることが、私にとっては最低限必要です。

200LXの場合は、便利で柔軟性のあるPIMと、さらに加えて金融電卓が装備されていますので、私にとっては必要・充分な個人情報機器です。

おそらく、今後も、200LX以上に便利な電子機器は現れないだろうと思っています。

« (354)情報は整理せずGmailに―日経Trendy | トップページ | (356)新しいコンポステレオAR3LTDを買った »

2. 読書と知的生産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (355)「日経Trendy」関連の「野口悠紀雄インタビュー」:

« (354)情報は整理せずGmailに―日経Trendy | トップページ | (356)新しいコンポステレオAR3LTDを買った »