無料ブログはココログ

« (393)200LXで旅行の準備.TrainとWorld Travel | トップページ | (395)一定時間後に200LXにプロテクトをかける »

2009年7月 6日 (月)

(394)バックライト200LXの不具合.キーが認識されない。

(394)バックライト200LXの不具合.キーが認識されない。

数ヶ月くらい前から、矢澤さんにあらたにバックライト化してもらった200LXを使っています。

なんの問題もなく使っていたのですが、昨日、突然、[Fn]キーが認識されなくなりました。

ソフト的な不具合かと思って、リセットしたり、システムを入れ替えたりしたのですが、直りません。

Img_1013 200LXで、特定のキーが認識されないのは、キーボードとメインボードの接点の不具合が多いことはわかっていますので、分解してみることにしました。

とりあえず、両者の接点を掃除してみて、直らないようなら矢澤さんに修理をお願いするつもりで、開腹してみました。

フレキシブルケーブルを傷つけないように注意しながら、キーボード側の接点と、メインボード側の接点を綿棒で掃除して、一度くみ上げてみましたが、[Fn]キーは認識されません。

しょうがなく、再度開腹して、キーボード側の接点を強くこすったら、ごく小さなゴミが取れたような気配がしました。

「これで、認識されるかなぁ」と思って組み上げたら、正常に機能するようになりました。\^o^/

結果的には、メインボード側の接点に、極小のゴミが固着していたようです。

Img_1015 さて、せっかく開腹したので、矢澤さんが改造してくれた部分の写真を撮っておきました。(こちらは拡大写真)

私が、トライアル基盤を使って、インバーターを組み込んだのと違って、非常にきれいに工作されています。

もともとの部品配置の空き空間に、インバーター部品がうまい具合に融合しています。さすが名手だと感心しました。

いずれにしても、正常に機能するようになってほっとしました。

« (393)200LXで旅行の準備.TrainとWorld Travel | トップページ | (395)一定時間後に200LXにプロテクトをかける »

8. 200LXの修理・改造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (394)バックライト200LXの不具合.キーが認識されない。:

« (393)200LXで旅行の準備.TrainとWorld Travel | トップページ | (395)一定時間後に200LXにプロテクトをかける »