無料ブログはココログ

« (411)キンドルで日本語PDFを表示できるか? | トップページ | (413)キンドルはインターネット端末になる »

2009年10月25日 (日)

(412)キンドルのキーボードは打ちにくい

(412)キンドルのキーボードは打ちにくい

Sa410028 キンドルには文字入力ができるようにキーボードがついています。

まだ、充分に使いこなしているわけではありませんが、打ちにくいキーボードです。

デザイン的にはすごくいいのですが、キーの間隔が狭いし、キー配列も良くないです。クリック感はほとんどありません。

HP200LXとは比べるべくもありません。

まぁ、ポツリポツリと英文字を入力するためだけのものですから、こんなもので良いのかも知れません。

  

   

10月29日の追記:

このキーボードでulmを入力していると、ほんとうに一本指でポツポツと入力するためのキーボードでしかないことがわかりました。

200LXのように「文章を入力」するというのは無理です。

ツールの機能としては、メモも書いておけるのですが、単語をひとつふたつ書くのが精いっぱいです。

英文にしても和文にしても、ちょっとまとまった文を書くなら、200LXを取り出して書く方がずっと効率が良いです。

« (411)キンドルで日本語PDFを表示できるか? | トップページ | (413)キンドルはインターネット端末になる »

2. 読書と知的生産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (412)キンドルのキーボードは打ちにくい:

« (411)キンドルで日本語PDFを表示できるか? | トップページ | (413)キンドルはインターネット端末になる »