無料ブログはココログ

« (424)ノートに記録するとどれくらいの分量に? | トップページ | (426)東芝ワープロ「ルポ」のこと。 »

2009年11月23日 (月)

(425)PQ(ポケットクイッケン)のデータをパソコンに移行

Img_1485 (425)PQ(ポケットクイッケン)のデータをパソコンに移行

以前から、200LXのPQに記録したデータを、パソコンの会計アプリに持って行けるといいなぁ、、、と思っていました。

もちろん、windows上で動く[Quicken]を購入するのがいちばん良いのですが、私の金銭感覚では、そのためだけに最新のQuickenを購入するのは高すぎます。

また、Amazonで[Quiken2007]を購入しようとすると、品切れと表示されますし、米国のAmazonでは、日本には輸出できないと表示されます。

それで、今まであきらめていました。

一方で、家計簿をつけるような、入力が簡単な簡易会計ソフトがないかなぁ、、、とも探していました。しかし、いろんな有料・無料の会計ソフトを見てみても、200LXのPQほどに入力が楽なソフトは見つかりません。(PQはほんとに入力が楽ですね)(^^)

先日、ビックカメラの会計ソフトの棚を見ていたら、Master Money というアプリの外箱に、csvとかtxtのファイルを読み込めると書いてありました。

「しめた!」だとしたら、PQからエクスポートして、そのアプリにインポートできる。「そんなアプリを5000円程度で買えるのなら、購入しよう」と思いました。

現在は、マイクロソフトの[Money]が撤退してしまったので、入手できる資産管理アプリは、上記のMaster Money だけになっています。それで、さっそく、トライアル版をダウンロードしようと思ったところ、別の記事に目がとまりました。

Img_1489  フリーウェアの「GnuCash]というアプリは、日本語が通じる上に、PQのQIFファイルを直接インポートできるというのです。\^o^/

そこで、さっそく200LXのポケットクイッケンの内容をQIFファイルにエクスポートして、それを「GnuCash]にインポートしてみました。(バージョンは2.2.9です)

   

Img_1486この図のように、確かにインポートできています。PQで入力したデータを、パソコンの広い画面で一覧として見ることができて、修正もできるのは、非常に楽です。

これから、財務管理ソフトである「GnuCash]のいろんな機能について見てみようと思っていますが、まずは、第一報として、ここのブログに書いておきます。続報も書くつもりです。

2010年10月23日の追記

(98)200LXでのポケットクイッケン(PQ) もお読みになると、参考になると思います。

« (424)ノートに記録するとどれくらいの分量に? | トップページ | (426)東芝ワープロ「ルポ」のこと。 »

6. Lotus123 と Solver」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (425)PQ(ポケットクイッケン)のデータをパソコンに移行:

« (424)ノートに記録するとどれくらいの分量に? | トップページ | (426)東芝ワープロ「ルポ」のこと。 »