無料ブログはココログ

« (513)初夢:new200LXを作れないでしょうか? | トップページ | (515)お正月に考える一年の計 »

2011年1月 5日 (水)

(514)Dodiary は魅力的で楽しい。

(514)Dodiary は魅力的で楽しい。

私は、今年のお正月休み中、久しぶりに旅行にでなかったので、本を読んだりパソコンで遊んだりして過ごしていました。

その間、(510)200LXのDOS上で動作するPIMシステムhttp://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/510200lxdospim-.html でお話ししたDoDiaryを、もうちょっと使ってみました。使ってみればみるほど、よく考えられていて楽しいアプリケーションだなぁと思います。

このDoDiaryは、多機能なアプリケーションなのですが、それにもかかわらず、とても入門しやすかったので、そのことをお話ししようと思います。

必要なファイルは、「京kyou」さんのサイト経由で入手できます。http://homepage1.nifty.com/kyou-kyou/dddrill.htm

Scrn0000 そして、「京kyou」さん作成のチューターは、とてもよく考えられています。このチューターは、Dodiary 上で、キー入力しながら機能を習得します。ゲームのようにして遊んでいるうちに、ひととおりの使い方を学べるようにできています。

Scrn0002 入門者のことがよく考えられていて、しかも、DoDiaryの魅力をうまく伝えています。これだけで、「う~ん、使ってみようなぁ」という気にさせます。

このチューターが入門者用の第一段階とすると、中級者用の第二段階は、DoDiaryに同梱されている日本語マニュアルです。こちらに、整理された形でDoDiary詳しい機能が書いてあります。詳しい機能を知りたいときとか、困ったときに読んでみると、とても理解しやすいです。

さらに高度な第三段階は、同梱されている英文マニュアルに記載されています。DoDiaryは、英語で使うことを前提に作ってあるようです。日本語抜きで使うと最高の性能を発揮できるようで、作者は日本語抜きで使うことを推奨しています。しかし、日本語表示・入力で使っても、すばらしい性能です。

Scrn0003とくに私が感心するのが、日本語FEPの自動ON/OFFの機能です。Todoを書いたり、memoを書いたりするときに、自動的にFEPがONになるように設定できます。200LXのようなローテク機種でこんなことができることに驚きました。

0000 あまりによくできていることに感心して、smmlxに登録することにしました。ときどきDoDiaryを起動させて、私の200LXの使い方の中で、有効に活用できる使い方を探そうと思っています。

« (513)初夢:new200LXを作れないでしょうか? | トップページ | (515)お正月に考える一年の計 »

7. 200LXの操作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175746/50500601

この記事へのトラックバック一覧です: (514)Dodiary は魅力的で楽しい。:

« (513)初夢:new200LXを作れないでしょうか? | トップページ | (515)お正月に考える一年の計 »