無料ブログはココログ

« (557)200LXで2次元バーコード(続報) | トップページ | (559)kizさんのawakeを使わせていただきました。 »

2011年8月 4日 (木)

(558)祝! 200LXでQRコード表示するプログラムが公開されました。

(558)祝! 200LXでQRコード表示するプログラムが公開されました。

「通りすがり 」さんからのコメントのとおり、由貴だるまさんの、「QRコード」表示プログラム「MQどす」がVectorで公開されました。http://www.vector.co.jp/soft/dos/writing/se492328.html

200LX上で2次元バーコードを作成する「由貴だるま」さんプログラムのことは、(554)200LXで二次元バーコード生成http://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/554200lx-9e0c.htmlと、(557)200LXで2次元バーコード(続報)http://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/557200lx-6e07.htmlで、お話ししました。

「はやく公開されないかなぁ、、、」と待っていた方は多いと思います。

「MQどす」は、いろんな使い方ができると思いますが、私の使い方(設定)についてお話ししようと思います。

私は2種類の方法で「MQどす」を使わせていただいています。

QRコードを表示するのは200LXのディスプレイで、読み取るのはカメラ付きの携帯電話です。

   

I. クリップボードの内容をQRコードに変換して、200LXで表示させる。

 (1)「MEMO」や「NoteTaker」で文章を書いておいて、[Shift]+矢印で領域を反転させて、[Fn]+[=]を押してクリップボードに取り込みます。

 (2) QRコードを表示させるバッチプログラムは、あらかじめc:\bin\clip2bar.batというファイル名で作ってあります(後述)。

 (3) [Filer]上で、そのバッチプログラムにカーソルを置いて、[Enter]を押します。

 これで、クリップボードに取り込んである文章が、QRコードに変換されて、200LXの液晶画面に表示されます。

 (4) 携帯電話で撮影したあとは、[Esc]を押して[Filer]に戻ります。

clip2bar.batの内容
===========================
MQDOS /KD /IG /OC /R /S2
LXDSPD -e:mid -v70 -jp av
==========================
一行目は、MQDOSの表示です。
二行目で、DOS画面を18行表示に戻しています。

    

II. ノートテイカーのNote部分を、一度、C:\0000.TXTというファイルに書き出しておいて、そのファイルをQRコードに変換して表示させる。

 (1) QRコードで表示させる文章を、NoteTakerに書いておきます。

 (2) それをシステムマクロで、C:\0000.TXTに書き出します。(後述)

 (3) QRコードを表示させるバッチプログラムは、あらかじめc:\bin\barcode.batというファイル名で作ってあります(後述)。

 (4) [Filer]上で、そのバッチプログラムにカーソルを置いて、[Enter]を押します。

 これで、0000.TXTのファイル内容が、QRコードに変換されて、200LXの液晶画面に表示されます。

 (5) 携帯電話で撮影したあとは、[Esc]を押して[Filer]に戻ります。

 ファイル書き出しようのシステムマクロについては、
(101)200LXで書いて携帯からメールを送るhttp://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/101200lx_e7ad.htmlでお話ししました。

barcode.batの内容
===========================
MQDOS /KD /IFc:\0000.txt  /OC /R /S2
LXDSPD -e:mid -v70 -jp av
==========================
一行目は、MQDOSの表示です。
二行目で、DOS画面を18行表示に戻しています。

私の200LXはバックライト仕様なので、(暗い場所では)、読み取りミスはとても少ないです。
明るい場所では、携帯電話の反射が液晶画面に映り込んで、読み取りミスすることがあります。

通常の反射型の液晶表示では、画面の反射がなるべく少なくなるように、くふうするのがよいと思います。

« (557)200LXで2次元バーコード(続報) | トップページ | (559)kizさんのawakeを使わせていただきました。 »

7. 200LXの操作」カテゴリの記事

コメント

あやちさんが「MQどす」について書いてくださっています。
http://ayati.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/qrhp100lxhp200l.html

あやちさん、ありがとうございます。

私も「MQどす」を有効に使わせていただくようにします。

BlueSky

holonです。
いつぞやかはIPでお世話になりました。
遅ればせながらMQどすを導入しました。しかし手持ちの携帯では認識できません・・・。LX側のコントラストを随分調整したのですが、携帯カメラの認識精度がLXノーマル液晶には適してないようです・・・。それにしてもすばらしい情報提供をありがとうございます!

holon さま、コメントをありがとうございます。

「MQどす」は、.バックライト機のほうが、認識されやすいようです。

画面に光が映りこむと認識されにくいです。

画面に光の反射が映りこまないような暗いところで、バックライト機でQRコードを表示すると、携帯のカメラで認識されやすいです。

holon さんは、いろいろやってみたのだろうと思いますが、それでうまくいかないのは非常に残念です。

ポメラのQRコードはどうなんでしょう? ポメラで認識されるなら、200LXの問題ですが、ポメラでも認識されなければ、携帯のほうの問題かもしれません。

量販店の店頭などで、ポメラで試してみたいところです。

BlueSky

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175746/52391912

この記事へのトラックバック一覧です: (558)祝! 200LXでQRコード表示するプログラムが公開されました。:

» 待望のHP200LXで動くQRコード作成ツール [モバイル好きのダラダラブログ]
HP200LXで動作するQRコード作成ツールが発表されました 由貴だるまさん作成 [続きを読む]

« (557)200LXで2次元バーコード(続報) | トップページ | (559)kizさんのawakeを使わせていただきました。 »