無料ブログはココログ

« (774) 年始・年末の休みに、200LXの劣化液晶の修理をしました。 | トップページ | (776) 200LX底蓋の一部の破損を接着剤で補修した。 »

2019年1月 4日 (金)

(775) 古い自作バックライト機のインバーターの位置変更.

(775) 古い自作バックライト機のインバーターの位置変更.

むかし、何台かのバックライト機を作った記憶があるのですが、手元にあるのは1台だけです。
その1台のバックライト機はEL照明がときどき点灯しなくて、修理を繰り返していました。
一方で、矢澤さんに作ってもらったバックライト機はとくべつな故障もなく、順調に稼働しています。

今回、黒く劣化したバックライト加工液晶の修復をしたのを機に、インバーターの位置をメインボードの裏側からメインボードの表側に移動させました。
そのことをお話しします。

145720今まではこの位置(裏側)にインバーターを置いていました。しかし、この位置だとわずかに底蓋が膨らみます。そのためにハンダがはがれたりして不具合が発生していました。
(この図の赤と青の配線がついているボード小片がバックライト用のインバーター回路です)

145610予備用のインバーターボードをメインボードのあちこちに置いてみて、なるべく周囲との干渉がない場所を探したところ、こちらの位置(表側)だとキーボードの裏側からの圧力をほとんど受けないことがわかりました。
(この図で、色のついた何本もの配線がついているのが未使用のインバータ回路です)
(左側の少し大きめのボードは増設RAMのボードです)

145622下の図は同じ場所で、インバーター回路を置く前の写真です。写真では適当な空間があるようには思えませんが、、、

そこで、インバーター回路につながっている配線をすべて切断してから、裏から表へと位置を変えて、ハンダ付けをやり直しました。

EL板は疲弊したままのものを組み込んだため、バックライトの明るさは暗いままですが、200LX底面のわずかな膨らみがなくなってスッキリした感じになりました。

この自作バックライト機よりも、矢澤さんのバックライト機のほうが安定して動作しますので、自作機は予備役のままで保存しておきます。あらためてメイン機として使うときはEL板を交換してもっと明るくして使おうと考えています。

ところで、Palmtop Paper のバックナンバーを読み返していたら、編集長のHal Goldstein がバックライト機のことを
" Ever been in a dark or poorly lit room when you wanted to use your Palmtop? Have there ever been times when you had to maneuver the position of the Palmtop screen just right to be able to read it? " と評しているのを見つけました。
http://www.palmtoppaper.com/ptphtml/47/47c00007.htm
(グーグル翻訳)(Palmtopを使いたいときに、暗くなった部屋や薄暗い部屋にいたことはありますか? あなたがそれを読むことができるようにちょうどよいPalmtopスクリーンの位置を操縦しなければならなかった時が今までにありましたか?)

そうなんです! 確かに、バックライト機だと暗いところでも200LXを使えます。だけど、それだけじゃなくて、画面に反射させる光源を求めて画面を動かす必要がありません。

私は、バックライト機のイチバンの利点は、以前にお話したことがあるように、暗い所で位置調整をしなくてすむことだと考えています。

当時、Palmtop Paper のこの記事を読んで、「Thaddeus からバックライト機を買うことができるのかぁ!」と感心して、前金を払い込んだことを覚えています。残念なことに、このプロジェクトは実行されずに、バックライト加工なしの新品200LXが送られてきました。

現在メイン機として使っているバックライト機は、そのときの新品200LXを矢澤さんにお願いしてバックライト加工していただいたものです。

矢澤さんにはいくら感謝しても感謝しきれません。

« (774) 年始・年末の休みに、200LXの劣化液晶の修理をしました。 | トップページ | (776) 200LX底蓋の一部の破損を接着剤で補修した。 »

8. 200LXの修理・改造」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175746/67555935

この記事へのトラックバック一覧です: (775) 古い自作バックライト機のインバーターの位置変更.:

« (774) 年始・年末の休みに、200LXの劣化液晶の修理をしました。 | トップページ | (776) 200LX底蓋の一部の破損を接着剤で補修した。 »