無料ブログはココログ

« (782) google drive の追加容量を購入したのですが、また無料に戻しました。 | トップページ | (784)クレジットカードの管理と旅行保険 »

2019年3月21日 (木)

(783) Windows パソコンでotus1-2-3のwk1ファイルを読み込みたい。その2

(783) Windows パソコンでotus1-2-3のwk1ファイルを読み込みたい。その2

以前に、「(723) Windows パソコンにlotus1-2-3のwk1ファイルを読み込みたい」で200LXで作成したLotus123のwk1ファイルをWindowsパソコンに読み込ませたり、編集させることをお話ししました。

今回は、もう少し詳しくお話ししようと思います。

私のノートパソコンに(Windows 8.1)には、Lotus123(2001年最終版)をインストールしてあります。このLotus123で作成したwk1ファイルは、200LXで読み込むことができます。

ところが、逆に、200LXで作成した wk1 ファイル をWindows上のLotus123で読み込むことができません。XPとか、以前のバージョンのWindowsでは読み込むことができたのに、最新のWindowsでは読み込むことができなくなりました。
読み込ませようとすると、「Lotus 1-2-3 Applicattion は動作を停止しました」と表示されてしまいます。

私は、表集計アプリケーションとして、200LX上のLotus123ばかり使っていて、Excelの操作体系に慣れることができないのでとても不便なんです。(苦笑)

私としては、200LX上のWK1ファイルをWindows上のLotus123で使いたいですし、逆にWindos上のLotus123で作ったファイルを200LX上のLotus123で使いたいのです。

上記のことをまとめると、

〇 Windows 8.1(Lotus123)  → wk1 ファイル →   HP200LX
× HP200LX   →   wk1 ファイル →   Windows 8.1(Lotus123)

ということです。

今回の話は、
〇 HP200LX   →   wk1 ファイル →   Open office (Windows 8.1)   →   xls (excel 97/2000) ファイル   →   Lotus123 (Windows 8.1)
という方法・手順についてです。

「(723) Windows パソコンに lotus1-2-3 の wk1 ファイルを読み込みたい」でお話ししたように、Open office を使えば、200LXで作成した Lotus123 の wk1 ファイルを Windows パソコンに読み込ませることができます。その続きと詳しい手順をお話しします。3999  左図は200LXの
画面キャプチャです。この単純なファイルで説明しましょう。

(1) HP200LX   →   wk1 ファイル →   Open office の「表計算ドキュメント」に読み込ませる手順です。
4998 Open office で
読み込むときに文字種を聞かれます。文字種を「日本語(Shift-JIS)」と指定して読み込ませないと、文字化けしてしまいます。
1999 正常に読み込まれば、Lotus123の@計算式は自動的に(Excel方式に)変換されます。

 問題は、Open office 上のシートをLtous123 に持っていくことです。

 そのためには、

 (2) Open office のファイルを「excel 97/2000(.xls)」形式で保存します。
4997このxls形式で保存した
ファイルなら Windows 上の Lotus123 で開くことができます。
1998 @計算式も
Excel 方式から Lotus123 形式に自動的に変換されるようです。
グラフも変換されるとうれしいのですが、グラフのデータは移行できません。

もうひとつの方法があります。

(2)' Open office のファイルをCSVの日本語(Shift-JIS)形式で保存することです。
ただし、CSV形式で保存した段階で@計算式は保存できませんので、保存されるのは文字と数字だけになります。
CSV形式のファイルは、200LX上の Lotus123 で読み込むことができます。(ファイル読み込みではなく、テキストファイル読み込みで読み込みます)

以上の方法を使うことで、200LX上の Lotus123 と、Windows 上の Lotus123 の間で、ファイルを共有することができるようになります。

Excel の操作体系に慣れている方なら、上記の(1)の方法でLotus123 のWK1ファイルを、Open office に読み込んで、Excelと同じように操作すればよいですね。

※ この項は、@nifty の新しいブログ投稿の手順でアップロードしています。
 表示・レイアウトに不具合があれば何回か修正するつもりです。

 いま、ブログを表示させてみたら、ひどいレイアウトです。
   右側の空白を詰めることができません。
 修正できないんです。
 こういう「仕様」なんですね。
 かなりの仕様改悪です。
   こんなレイアウトしかできないなんて、ヒドイですぅ~~(涙)

« (782) google drive の追加容量を購入したのですが、また無料に戻しました。 | トップページ | (784)クレジットカードの管理と旅行保険 »

6. Lotus123 と Solver」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (782) google drive の追加容量を購入したのですが、また無料に戻しました。 | トップページ | (784)クレジットカードの管理と旅行保険 »