無料ブログはココログ

« (787) 何なんだ!この日本語は!? これが文学部の教授の文章か? | トップページ | (789) 200LXの Exkey でアプリケーション起動を変更する »

2019年6月18日 (火)

(788) 200LXのデバイスプログラムkey200でダブルクリックを設定

(788) 200LXのデバイスプログラムkey200でダブルクリックを設定

200LXでキー入力したときに、そのキー入力を別の文字列入力に置換してしまうデバイスプログラムがあります。
ひとつは、もともと200LXに組み込まれているkey200で、もう一つは「まるは」さん作成のExkeyです。
どちらも便利なデバイスプログラムですが、使い方がちょっと難しいプログラムです。

そこで、この項ではkey200についてお話して、次項でExkeyについてお話します。

私の場合、頻回に行う一連の操作をシステムマクロに登録して、なるべく操作を簡略化するようにしています。
私は、Todoを管理するのにDetabaseを使っています。また、日誌を管理するのにNotetakerを使っています。
Img_232609どちらも同じような操作方法で、Todoのときは[Fn]+[F2]を押し、日誌のときは[Fn]+[F3]を押して入力しています。

システムマクロには、[Fn]+[F2] が押されたときに、Databaseを起動して→新しい項目を入力するために[F2]を押す、という操作を登録してあります。[Fn]+[F3] が押されたときには、Notetakerが起動されて同じような反応になります。

活動している日中は、Todoを記入するにしても日誌を記入するにしても、 [Fn]+[F2] あるいは[Fn]+[F3] を押せばよいのですが、暗闇で入力しようとするときに、ときどき間違ったキーを押してしまうことがありました。

私は、真夜中に目が覚めて新しいアイディアを思いついていることがあります。ところがそれを記録しないままで再び寝てしまうと、その何かのアイディアは朝になってすっかり蒸発してしまっています。「何かいいことを思いついたんだけどなぁ」という思いだけが残っていて、とても悔しい思いをします。

だったら、電灯をつけてメモできる環境にして、しっかりメモすればいいじゃないかとも考えますが、私の場合、そうすると完全に覚醒してしまって、再び寝ることができずに寝不足になってしまいます。

そこでkey200を利用して入力をさらに簡略化しようと考えていました。 key200を使えば、ひとつのキーをダブルクリックすることで、一連のキーを押すことを登録できます。今回は、[F2]をダブルクリックすることで [Fn]+[F2] を入力すると定義づけ、[F3]をダブルクリックすることで [Fn]+[F3] を入力すると定義づけました。

の動作をkey200で定義することを具体的にお話します。

3996_1key200というデバイスプログラムを使うことは、「(51)ダブルクリックの設定」(2006年5月10日)でお話ししたことがありますので、そちらも参照してください。

いままでは[alt]キーを2回押すことでアプリを終了させるという設定だけを使い続けていました。それが上の図の一行目の記述です。

今回は、[alt]キーのダブルクリックでアプリケーションを終了させる動作に加えて、[F2]あるいは[F3]をダブルクリックすることで、システムマクロが起動するようにしました。それが上の図の2行目と3行目です。下にその文字列を再掲しておきます。

======= mykeys.txt =======
^Alt Alt : Menu ^Menu Q ^Q  ! double clik of Alt key means [Menu][Q]
^F2 F2 : Fn F2 ^Fn ^F2 ! double clik of F2 key means [Fn]+[F2]
^F3 F3 : Fn F3 ^Fn ^F3 ! double clik of F2 key means [Fn]+[F3]
==========================

このように書いたmykeys.txtを c:\_dat に置いておきます。
key200の起動そのものは、autoexec.bat に、d:\bin\key200 c:\_dat\mykeys.txt と一行を加えておきます。
( autoexec.bat では シスマネを起動する 200 の前にこの行をおいておく必要があります)

以上のように設定することで、[F2]あるいは[F3]をダブルクリックすることで、[Fn]+[F2]あるいは[Fn]+[F2]を押したのと同じ動作をさせるようになります。

この設定で、真夜中に思いついたことを、はんぶん寝ぼけていても(笑)、200LXにメモすることができるようになります。
(そうできるといいなぁ、、、)

 

 

« (787) 何なんだ!この日本語は!? これが文学部の教授の文章か? | トップページ | (789) 200LXの Exkey でアプリケーション起動を変更する »

7. 200LXの操作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (787) 何なんだ!この日本語は!? これが文学部の教授の文章か? | トップページ | (789) 200LXの Exkey でアプリケーション起動を変更する »