無料ブログはココログ

« (790) Database や NoteTaker 内で計算したい。 | トップページ | (792) ダイゴーの[もしもメモ]を200LXのIPアプリで。 »

2019年7月 8日 (月)

(791) 週刊東洋経済「年金大激震」特集は、あまり参考になりませんでした。

(791) 週刊東洋経済「年金大激震」特集は、あまり参考になりませんでした。

このところ「年金2000万円不足問題」があちこちで取り上げられています。

Img_20190705_163341 この「年金2000万円不足問題」を受けてのことだと思いますが、最新号の「週刊東洋経済」が「年金大激震」という特集を組んでいます。サブタイトルには「もらえる最高額をシミュレーション」「『繰り下げ増額』を徹底解説」とあります。
内容を読んでみたところ、「徹底解説」というわりにはあんまり参考にならない薄っぺらな特集でした。

いっぽう、google で「年金2000万円不足問題」を検索してみると、たくさんの情報がヒットします。そのなかの10件くらいを読んでみました。

私が読んだ中では、大江英樹(経済コラムニスト)の「『年金2000万円不足問題』で起こっている3つの残念な勘違い」という意見がマトモな考え方だと思いました。https://diamond.jp/articles/-/206611

======  引用 ======
「年金だけでは豊かに暮らせない」は誰でも知っていたこと

 金融庁の報告書に書かれている「大切なこと」が、馬鹿騒ぎによってスルーされてしまっています
勘違いによる馬鹿騒ぎに終始するあまり、報告書に書かれている「非常に重要なこと」に焦点が当たっていないことが、最も残念である。

 そもそものメディアの取り上げ方が根本的に間違っていたし、それを政権攻撃の材料にしようとする野党、年金が問題化することを恐れて受け取り拒否などという暴挙に出た金融担当大臣、そして何よりも「年金」と聞いただけで脊髄反射的に「破綻だ」「詐欺だ」と騒ぐ一部の人たち。いずれも実に残念としか言いようがない。
===================

そうなんですよね。老後の生活にしても年金の支給額にしても、人によって大きく違いますから、平均とか代表例で議論すること自体に、あんまり意味がないと思います。

自分自身の年金問題に取り組むには、自分に関連する年金のシステムや金額について、わかっている最大限の情報をもとにして、自分用のライフプランニング表を作る以外にないと思います。

個人の年金問題は、自分ごととして取り組まなければ意味がないと思います。代表例について多い少ないと騒いだからって、自分の将来が安泰になるわけではないです。また、老後の生活について、国や制度が何とかしてくれるだろうという他力本願では、精神的・肉体的・金銭的に豊かな老後を迎えられるはずがないです。

「老齢年金」は、込み入った制度的なので、受取額を簡単には計算できません。
もし、65歳からの受取額をとりあえずの計算できたとしても、(1)繰り上げあるいは繰り下げするかどうかという問題があります。それに絡んで、(2)加給年金を受け取る場合の総合的な損得の問題がでてきます。年金だけで暮らしていくわけじゃないですから、(3)ほかの収入を考慮に入れる必要が出てきます。(4)総合的に、所得税・住民税・社会保険料も加味して検討する必要があります。

Img_20190705_163421 確かに、「手取り額の算出は受給者個々人の状況によって千差万別であり、唯一絶対の正解は存在しない」とは書いてあるのですが、「じゃあどうやって計算したらいいの?」ということが書いてありません。

今回の週刊東洋経済では、そのらへんの踏み込みがなくて表面をざっとなぞっただけの内容でした。もし、まじめに特集するなら、まず、上記(1)~(4)くらいの検討すべき要素があることを示すべきでしょう。

そのうえで、各人が自分で計算できるように、個別の要素について計算の例を提供して、実際に計算できるエクセルシートでも提供すればよかったと思います。

今回の 週刊東洋経済「年金大激震」特集は、「年金2000万円不足問題」を受けて、やっつけ仕事で記事をまとめたのだろうと思います。内容的には、「(786) 加給年金も含めて計算してみると、繰り下げ受給では損することになる」でお話しした、日経マネーの2019年6月号「特集2 年金の一番得するもらい方」のほうがずっとよくできた内容だったと思います。
http://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-c0ae3b.html

« (790) Database や NoteTaker 内で計算したい。 | トップページ | (792) ダイゴーの[もしもメモ]を200LXのIPアプリで。 »

3. 人生設計と投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (790) Database や NoteTaker 内で計算したい。 | トップページ | (792) ダイゴーの[もしもメモ]を200LXのIPアプリで。 »