無料ブログはココログ

« (810)HP200LX.キー入力不良。 | トップページ | (812) 『ハイブリッド不動産投資法』は面白かった. »

2020年1月 1日 (水)

(811) 200LX上での新年度の目標と前年度の総括.

  (811) 200LX上での新年度の目標と前年度の総括.

年度代わりの時期になりましたので、200LX上での手帳機能のことをお話します。

一般的にな手帳の機能としては、スケジュール管理、TODOの管理、日誌などの日々の記録、住所録などの情報の管理、金銭の管理、などがあります。
そのほかにさらに高次の考え方として「目標管理」ということがあると思います。(806)で紹介した『ビジネスマン手帳』では「中長期的な目標を立てる」と言っていますし、フランクリン・プランナーでは「価値観の明確化」「目標を明確にする」といっています。

下のリストのように、私の200LXの上での「年度目標」のことを以前にもお話したことがあるのですが、今回さらに具体的にお話しようと思います。

(806)小宮一慶著『なれる最高の自分になる』『ビジネスマン手帳』のこと
「年間目標」と各機能のこと
具体的な「年間目標」画面
(637)電子手帳としての200LX.新年のファイル作業(2).

4998_20200101001301
私の場合、個人の情報管理(PDA機能)はすべてHP200LXの上で処理していますが、「年度目標」は200LXのシスマネのAPPTアプリのTODO機能を使っています。

2006年にお話した、上の「「年間目標」と各機能のこと」「具体的な「年間目標」画面」のころは、比較的簡素な「年度目標」だったのですが、次第に肥大化して来ていて、現時点では5つのパートから構成されています。

I.   目標に発展するような「思いつき」
II.  全体的な目標
III. 健康についての記録
IV. 今年の具体的な目標
V.  月ごとの主要なできごとの記録

この各項目についてお話します。

I. 目標に発展するような「思いつき」 
Iomoirruki
 フッと思いつくことやアタマに浮かぶいろいろなことは、素早く[notetaker]の日誌や[database]のTODOに書き留めるようにしています。しかし、「年間目標」に取り入れるようなことを思いついたときには、この[appoint]の[todo]の「年間目標」に書き留めています。
 そして新年度の「目標」を作るときに、取捨選択して「II.全体的な目標」に繰り入れます。
 
II. 全体的な目標 
Iizentaiteki
 その年度だけではなく生きていく上での「指針」のようなものです。フランクリン・プランナーでの「価値観の明確化」のようなものです。自分がどうありたいのかということを書いています。
Kobetu
 ここの構成は、日本国憲法の前文のような部分と、項目ごとの具体的な目標とに分けて書いています。
 
 つねに整理するように心がけているのですが、次第に肥大化してきています。
 
III. 健康についての記録 
Iiikenkou
「年度目標」とはちょっと違うのですが、いつ手術を受けたかとか、いつごろから節々が痛くなったか、などを追加して書いています。お医者さんを受診するときには、ここを参照して「既往」のことをドクターに伝えます。
 
IV. 今年の具体的な目標 
Ivgutaiteki
 本来的な「年度目標」の部分ですが、簡素に書いていてあまり詳しくは書いていません。
 
V. 月ごとの主要なできごとの記録 
Vtukigoto
 「今年の重大ニュース」の元になる記録です。平均すると一ケ月に3~6項目くらいです。年度末にこの部分を見ながら1年を振り返ります。また、別の場所([adressbook]の過去の記録)にも転記して、年をまたいで自分の重大ニュースを俯瞰できるようにしています。
 
※ 今までも今回と同じようなことを書いています。参考にしてください。
 
(515)お正月に考える一年の計

(661) 年の始めに行う作業:年度目標の書き換え

 

« (810)HP200LX.キー入力不良。 | トップページ | (812) 『ハイブリッド不動産投資法』は面白かった. »

1. 個人の情報管理(Appoint, Phone, Todo, Notetaker, Database )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (810)HP200LX.キー入力不良。 | トップページ | (812) 『ハイブリッド不動産投資法』は面白かった. »