無料ブログはココログ

« (848)BOSEのCDプレーヤーアンプの修理 | トップページ | (850)久しぶりにHP200LXの首折れ修理をしました。 »

2020年6月18日 (木)

(849)乾電池駆動の電動ドライバー

(849)乾電池駆動の電動ドライバー
 
3回続けて機器の分解組み立てや、木工のお話をしました。
その3回の話全部に共通して乾電池ミニドライバーが登場しています。
Img_20200618_131256
今回は、その乾電池ミニドラーバーの話です。
 
「(845)旧型(MS-DOS)ダイナブックの液晶交換」のノートパソコンの分解・組み立てで活躍してます。
http://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-f339ae.html
 
「(847)バックロードスピーカーキットを作りました」
http://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-9c6a35.html
でも活躍して、「バーティクルボードにスピーカ取り付けビスの穴を開ける必要がありますので、ドリルが必要でした」「ドリルがないとかなり大変な作業になったと思います」「私は電動ドライバーを4つ持っていますが、この安価な電池式のドライバーが一番使いやすいです」とお話しました。
 
「(848)BOSEのCDプレーヤーアンプの修理」
http://we-love-200lx.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-512084.html
でも、「ここでも電池式のドライバーが活躍しています。1000円くらいの安価なものですが、大活躍です」とお話しています。
Img_20200618_131137
上の写真が、(847)でお話した「4つ持っている」電動ドライバーです。
 
左上のオレンジ色のはドラーバー兼用ドリルです。トルク力はありますが電源コードがあるので使いにくいです。
 
右上の緑色のドライバーは充電式のドライバーです。コードレスで使えますが、ちょっと大きくて重いです。業務用には良いのだろうと思います。
 
右下も充電式のドライバーです。小型なので気軽に使えるものの、しばらくぶりに工作をしようと思っても、まず、充電してからじゃないと工作に取りかかれません。
 
今回、電池式のドライバーのお話をするのに、Amazonで調べたら3種類の電池式ドライバーがありました。 
レビューの☆はけっこう多いですが、「パワー不足」「すぐ壊れる」というネガティブの評価もあります。
 
私は、同じような電池式ドライバーを3台買いました。現在、一台は事務所に、一台は自宅マンションに置いてあります。もう一台は(Amazonで買って)友人に「便利だよ~」とあげました。
 
私が3年前に引っ越しをしたときに、カラーボックスを10個以上作りました。そのときにもこの電池式ドライバーが大活躍しました。
捨てるために古くなった10個以上のカラーボックスのネジを連続して外しましたし、その後、10個以上の新しいカラーボックスを組み立てました。
そういう使い方で、パワー不足を感じたことはまったくありません。何十本ものネジを締めたり外したりしても、電池はじゅうぶん持続したと記憶しています。
 
使おうと思い立ったときに(充電せずに)即座に使えるとても便利な道具です。

« (848)BOSEのCDプレーヤーアンプの修理 | トップページ | (850)久しぶりにHP200LXの首折れ修理をしました。 »

9. その他・雑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (848)BOSEのCDプレーヤーアンプの修理 | トップページ | (850)久しぶりにHP200LXの首折れ修理をしました。 »