無料ブログはココログ

« (869)カテゴリーの入れ替え整理をしました。 | トップページ | (871)HP200LXの?dbファイルの破損をチェックする »

2020年8月 9日 (日)

(870)nopscr.comで[PRT SC]を阻止できる.

(870)nopscr.comで[PRT SC]を阻止できる.

私は日々の予定をHP200LXのAppointmentで管理し、日誌をNoteTakerで記録しています。Todo(しなければならないことリスト)はDataBaseに記入しています。

上記の3種類の記録を一ヶ月ごとにテキストファイルに書き出して、合体したうえで、テキストファイルとして保存しています。
このようにすることで過去の記録を一元管理できますし、grepを使うことで過去の記録を検索することができます。
30年間のこのような記録が私の200LXに入っていますので、自分の過去の行動をいつでも振り返ることができます。

そのように、Appointment、NoteTaker、DataBaseから、毎月テキストファイルに書き出すのですが、間違ってプリンターにプリントアウトしようとすることがしょっちゅうあります。

Npo97
上の画面のように、Printerのほうで黒く反転したラジオボタンを、Fileのほうに変えてから、[F10]を押すべきなのです。
でも、ついうっかり、Printerののほうを指定したまま、[F10]あるいは[enter]を押してしまって失敗します。

そのたびごとに、「あっ、しまった!」と思って、20~30秒くらい待たなければなりません。

コメントを下さった「うめたろう」さんにお返事じしたように、このところPalmTopPaperの過去記事を読みかえしています。読み返してしていて、表記のnopscr.comのことが書いてあることに気づきました。ダウンロード - nopscr.lzh

nopscr.comのことは、ムカシ読んだことがあるのです。でも、使わないままですっかり忘れていました。

今回、「そうだ!」「nopscr.comを入れれば、20~30秒待たなくていいんだ!」と思い出しました。

Nop98
それでさっそくa:\binのフォルダに入れて、200LXの起動ファイルに、c:\bin\nopscr.comの一行を加えました。

Nop99
今ではもう、200LXからプリンターに直接プリントアウトすることはないんです。
ですから、むしろ、[Fn]+[0]の「PRT SC]は使えないほうがいいんです。
  
これで、20~30秒のイライラ待ち時間が解消しました。



« (869)カテゴリーの入れ替え整理をしました。 | トップページ | (871)HP200LXの?dbファイルの破損をチェックする »

5. 200LXの操作(シスマネ内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (869)カテゴリーの入れ替え整理をしました。 | トップページ | (871)HP200LXの?dbファイルの破損をチェックする »