無料ブログはココログ

« (884)稚拙な新聞書評。 | トップページ

2020年9月22日 (火)

(885)発刊されなかったPTPの52号

(885)発刊されなかったPTPの52号

Thaddeus Computing からの The HP Palmtop Paper は 2000年の May/Aug [51]号まで発行されました。
Ptp51

この号のPublisher's Message には、「この号が印刷の最後の号です。今後は、www.PalmtopPaper.comのWebサイトで同じ精神でPalmtopユーザーをサポートします」「Ultimate Palmtop Storeがスポンサーとなっているため、無料です!」「Webでオンラインでお会いしましょう!」と書いてあります。しかし、次の号のPTP(52号)は、Webで発刊されたはずなのですが、当時、目にした記憶はありません。

ところが、最近になって52号の記事の一部をWebで読むことができたので、そのことをお話します。

新聞で「ソフトバンクグループがオプションの大きな仕組みを仕掛けたのが株価変動の原因」というような記事を見かけました。
20200905_180543240_20200921235401
それで、オプションのことをもう少し学んでおきたいと思いつきました。

「200LXのsolverようのブラック・ショールズの計算式がPTPに載っていたことがあったなぁ、、」と思いだして、PTPとブラック・ショールズでgoogle検索してみました。

Ptp5201
そしたら、発刊されなかったはずのPTPの52号の記事がヒットしたんです。

google検索で見つけることができたこれらのWeb版のPTP52号の記事は実際に読むことができます。
Bs99
それらの記事の中には、solver版のブラックショールズ式が掲載されていて、実際に200LXの上で稼働します。
上の図がBS式を200LXのsolverに登録した図です。

ただ、それが投資に役に立つか?というと、それは別の問題です。
Bs96
上の図は、BS式でオプション価格を計算する画面です。

でも、ブラック・ショールズ式でオプションの価格を算出できただけでは、現実世界の投資には役立たないですね。
とくに個人でオプションを使って有利な投資をするには、投資環境と道具立てだけでもかなりハードルが高そうです。

次の項で、そのことをお話します。

« (884)稚拙な新聞書評。 | トップページ

6. Lotus123 と Solver」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (884)稚拙な新聞書評。 | トップページ