無料ブログはココログ

« (905)ほったらかし投資はそんなによい投資法ですか? その5 | トップページ | (907)ほったらかし投資はそんなによい投資法ですか? 補遺 »

2021年2月23日 (火)

(906) 未使用の200LXがヤクオフで6万2千円

(906) 未使用の200LXがヤクオフで6万2千円

今回は軽い話題です。

Misiyou
私はときどき「愛と幻想のHP200LX -Part13-」のスレッドを読みに行きます。
たまに楽しい内容の発言を目にすることがあります。

つい最近読んだ発言は、
「クローゼットの掃除をしていたら、未使用、未改造のHP200LXが出てきました。ヤフオクに出品したので成仏させてやって下さいませ」
というものでした。

それで、ヤクオフに行って、入札状況をチェックしてみました。
上の図は落札された結果です。62000円で落札されていました。

高いと思えば高いですが、20年も昔の未使用品ですからね。妥当な金額かも知れません。

この落札結果について、「愛と幻想のHP200LX -Part13-」では、

Aigen200lx
「適価だと思うよ」「価値がわかる人が入札してるんだし」「貴方もそういう人に渡したいだろうし」という発言がありました。

出品者は、その発言に対して、どうもです」「黒いガワHP100LX改中身HP200LX若松倍速が一台、素直な2Mが一台、若松倍速4M一台があるので」「クローゼットの品、未改造のOA博物館行き」「これは大変お世話になりました世間様にお返しせねばと思いまして出品した次第です」と書いていました。

また、「62000円て。こんなに高額になるなんて、驚きました」「申し訳ないのでジャンクも同梱して本日発送します」「前の震災でも捨てられなかったものを今回は捨てられそうです」と返信していました。

私は、「もう、使わなくなった人から、使いたい人のところに移って行って良かったなぁ、、」と思いながら、ボード上でのやり取りを読みました。

また、数日前には、

Aitogensou
「理系で金融にいたのでHP12Cをつかっていました」「逆ポーランドの世界からHP200LXに来て驚いたのは金融商品がその場で開発できる機能」「のみならずほぼ全てを網羅した関数電卓がシームレスで表計算とつながる」「なおかつ自分用データベースが簡単に作れて連携できる」「当時のWin3.1をはるかに越えたマシンです」「息子たちには、死んだら世間に返しなさいと遺言しときますw 」という書き込みも読みました。

この発言者の言っている、「200LX上の金融電卓機能」は、今でも健在です。
私も、手軽に金融計算をするのに、200LXほど便利な道具はないと思います。

私自身、日々楽しみながら、金融電卓機能を使っています。

もちろん200LXのPIM機能も秀逸だと思います。

« (905)ほったらかし投資はそんなによい投資法ですか? その5 | トップページ | (907)ほったらかし投資はそんなによい投資法ですか? 補遺 »

9. その他・雑」カテゴリの記事

コメント

落札者です。いつも楽しく拝見しております。
新品ですが実は倍速化されておりました。うれしい誤算です。
部品取り用にジャンクとして2MBモデルを同梱していただき、さらにうれしいです。
通算で20年以上このマシンを使っています。
以前のものが故障してしばらく使っておりませんでしたが、めでたく復活しました。
道具としての完成度は極めて高く、これ以上のものは未だないのではと思います。
たぶん死ぬまで使うと思います。
画面がビネガーでやられるか、私の目が老眼でやられるか、競争します(笑)

ブログ、これからもがんばってくださいね!

落札者さまこんにちは。

いつもブログをお読みくださってありがとうございます。
このたびは、落札おめでとうございます。

>新品ですが実は倍速化されておりました。うれしい誤算です。
それはラッキーでしたね。

>通算で20年以上このマシンを使っています。
>以前のものが故障してしばらく使っておりませんでしたが、めでたく復活しました。
復活もおめでとうございます。

>道具としての完成度は極めて高く、これ以上のものは未だないのではと思います。
私は今回の落札価格じたいは高いと思います。
し・か・し、ものは考えようです。
なにしろ「未使用品」ですからね。そういうことからいうとまぁ妥当な価格かとも思います。

確かに、「倍速」だったことはラッキーだと思います。
でも、もうひとつラッキーなこともあります。
ビネガーシンドロームになっていない個体だということです。

私の経験では、20年前の200LXの約50%くらいは液晶がダメになっています。
ところが、液晶がクリアな個体はず~っとそのままクリアなんです。
つまり、液晶部品のロットによっては、ビネガーシンドロームにならない200LXがあるということです。

今回落札した200LXが、現在まで液晶がクリアだということは、今後もず~っとクリアなままの可能性が高いです。

もしかしたら、そのことのほうが「倍速」よりもラッキーなことかも知れません。

>たぶん死ぬまで使うと思います。
あ、私と同じです(^_^)。

>画面がビネガーでやられるか、私の目が老眼でやられるか、競争します(笑)
老眼は誰にでも来ますよ。
でも、病気じゃないですから、メガネをかければいいだけのことです。

>ブログ、これからもがんばってくださいね!
はい、ありがとうございます。

落札者です。お返事ありがとうございます。

ビネガーについては同感です。
2MBモデルと前期4MBモデルはほとんど発症し、後期4MBの一部は発症していないものがたまにある、という印象を受けています。根拠はないですがww
数も少ないので傾向を調べることも今は難しそうですよね。

なんにしろこのままずーっと発症しないでほしいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (905)ほったらかし投資はそんなによい投資法ですか? その5 | トップページ | (907)ほったらかし投資はそんなによい投資法ですか? 補遺 »